きたきた食堂


きたきた食堂の北海道いももち」を使ったレシピのご紹介です!

甘辛いしょうゆがからんだみたらしだんごが、ときどき食べたくなることがあります。
そんなとき、冷凍庫にストックしてあるいももちを焼いて、たれはレンジでチンしてからめれば、あっという間に出来る嬉しい和風スイーツです。日本茶にもよく合い、ほっと一息。


■北海道いももち みたらしのたれ
完成写真

【材 料】
 北海道いももち(60g)・・お好きな個数
※冷めると固くなってしまうので、食べる量だけ作るようにしてください。冷めて固くなった場合は、レンジで温めるとモチモチ感が戻ります。

<みたらしだんごのたれ>
 醤油・・・・・・大さじ2
 砂糖・・・・・・大さじ4
 片栗粉・・・・・大さじ1/2
 水  ・・・・・大さじ4

【下準備】
●たれの材料を合わせておく。

【作り方】
@充分に熱したフライパンに大さじ一杯のサラダ油を入れ、全体になじませます。
A火力を弱火にし、冷凍のままのいももちをフライパンに並べてフタをします。
B底面が焦げない程度の弱火で4分蒸し焼きにし、フライ返しでひっくり返して再びフタをしてさらに4分蒸し焼きにします。こげないように留意してください。
Cフタを取り外して、火力を中火にし時々ひっくり返しながらほど良い焼き色がつくまで焼いてください。
D耐熱ボールにたれの材料を入れ、ラップをして電子レンジに約4分かける。熱いうちに泡立て器で混ぜ合わせる。 
E Cの焼いたいももちを加えてからめる。

【ご留意いただきたいこと】
※必ず冷凍のまま調理してください。凍結がゆるむと型崩れします。
※断面を見て中心部が半透明でモチモチになっていればおいしく熱が通っています。
もし、白くて粉っぽい場合は中心部まで充分に熱が通っておりませんので、断面が半透明でモチモチになるまで追加加熱してください。